イベント向きの最安Tシャツ|ライトウェイトTシャツ

04041357_4f7bd4d0afb2c

コストパフォーマンスと軽量感に優れた一枚で綿のTシャツの中でも1番軽い生地のTシャツとなります。
丈が短めなので若者向けでスタイリッシュなシルエットになります。

オリジナルプリントTシャツの定番である「085-CVT ヘビーウェイTシャツ」と比べてみます。

Mサイズ 083-BBT 085-CVT
身丈 68 70
身幅 51 52
肩幅 43 47
袖丈 20 20

比べてみてみると丈だけではなく083-BBTは肩幅も狭いつくりになっている様です。
※肩幅(左右の肩の付け根~付け根までの寸法)

肩幅の寸法が短いとTシャツ特有の袖の付け根が肩から落ちている様な見え方になりにくいのでタイトな着こなしになります。

クラスTシャツや回数着ないイベントに向け

薄手Tシャツで最も安い価格の綿TシャツとなりますのでクラTやイベントTシャツとして出来るだけ価格を抑えて作成したい時におススメです。

近年では厚手Tシャツよりも薄手で軽い着心地のTシャツが好まれる傾向にあるので、あえて薄手のTシャツを選ぶ学生さんも多くなってきています。

ユニクロやGAP、H&M等でも厚手のTシャツはあまり取り扱いがなくなってきて4~5.0oz以下のTシャツが多くなってきています。

ライトウェイトTシャツは4.0ozとなります。

ライトウェイトTシャツでオリジナルTを作る時の注意点

ライトウェイトTシャツでオリジナルTシャツを製作する場合にご注意いただきたいのが、アイテムのボディカラーをホワイトにする場合です。

薄手Tシャツを着た事のある方ならお分かりかと思いますが、ホワイトの場合はどうしても若干の透け感が出てしまいます。

クラスTシャツで作成する場合などは下着が透けてしまう場合などがありますのでホワイトで作成を行う場合は、重ね着をしたり、下に何か着用していただく事をおススメしています。

オリジナルプリントのデザインについて

弊社でのプリント加工は通常、シルクスクリーンプリントにて行われます。
プリントを行う場所やデザインに使用する色数で価格が変わってきます。

例えば、前面胸に日の丸(白・赤)をプリントして背中に1色で何か言葉を印刷する場合は前2版、後1版となります。

基本料金に1版分の料金は含まれていますので、追加料金は2版分となります。

基本料金+追加料金(×2)となります。

納期に余裕をもって注文していただく早割やデザインサンプル集のデザインを使用するだけで割引になるデザ割等の様々な割引があるので上手く割引を使用していただきお得に作成してください。

ご不明な点が何なりとお気軽にご相談ください。

専門の受付担当スタッフがはじめての作成でもしっかりサポートいたします。